読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいはいつもおいかけない。

兼業主婦の道楽!

頑張って書きましょう。

なつですね。
どうもまこすです。

世間ではお盆休みのようですが、わたしには関係ありません。
ずっとそんな生活だから未だにお盆ってどこ辺りなのかわかっていません。
いい大人です…

わたしはどちらかというとスポーツとは関係ない世界で生きてきましたが
オリンピックも観るとちょっと楽しい。
青春時代を思い出します。(文化部出身だけど)

卓球の某選手が波田陽区に似てると話題ですが
わたしも波田陽区に似ています(笑)

とにかくタレ目で鼻にアクセントがあればわたし。
よくキムタクにも似ているといわれました。
自分でもわかりませんが。
しかし、アメブロにそれを書いたら今まで全くかかわり合いのない人から
キムタクに似てない。キモい。
とコメントされました。

そんなひっそりとしたわたしのブログのキムタクに反応するジャニオタさまの本気を見ました。

もう10年近く前になりますが、わたしはジャニオタならぬ、ホスオタでした。
そう。ホストオタク。
ジャニオタのようにホストを愛でる。
店には行かない。だってアイドルですもの。
その頃にはよくホストの番組がテレビで流れていて、ホストが歌手としてデビューして
若い子は大人になったらホストになりたい!
そんな時代でした。

わたしは写真集を買い、CDも初回と通常版を買い、まるでジャニオタ。

そのうち、誘われホストクラブへ…

ずっと接客業をしていたわたしは、どんな話術でわたしと会話してくれるのかどきどきしました。

あれ?まじ?こんなにわたしが話題を振らないと沈黙になっちゃうの?
これでよいの?

と、疑問が生まれ
だったらわたしもと。ホステスになるのでした。(笑)

実際喋れるし、仕事柄引き出しだけはあったので
正直そんなに会話に関しては苦労したことはなかった。
強いて言えば店のBGMがうるさいから喉がやられるくらい。
しかし、タバコも酒も大して飲まないくせに声だけは仕上がっていて
この道長いの?ってなんども言われたのはよき思いで(笑)

このときは喋ってのんでホスト遊びして、昼働くというまじかよな生活をしていて
そのうち半年くらいホステスだけの生活もしていました。
ほんとはダメだけど、夜の店に3つの籍をおき
グールグルと色んな店で働き、時には1体(1日体験)をするという生活。
3ヶ月まともに休まず、最後に高熱を出したのにそんなときに限って観光客に
明日同伴しようとか言われちゃう。
この後は4日も休んだけどね。

夜だけ働くと不安にオソワレ、そして昼復活でまた二足のわらじ。

それでもホストクラブに行く。(笑)
楽しかったけど、もうあの楽しさは体験できないし
もうないと思うなー
もうみんな若いし、なんかビジュアル系なホスト多くない?カラコンいれて、化粧してー
みたいなの。

今の子はあーゆーのが好きなんだね。
あの手前まではよかったんだけどなー
今はほんと女の子みたいだよね。

そのうち、ホストの接客力の低さに悲しくなって、ひっそりとホストの接客とは!とかブログに書き始めたわけですよ。
あんときはlivedoorブログとかだったと思う。
キャッチのときとか(今はしっかり違反ですよ)、初回のお客さんに対する声がけとかタイミングとか
わたしがホステスやら接客業やらで培ったノウハウをつらつらと書いていましたねー
ほんと黒歴史(笑)

しかしねー、食いついてくるホストがいたりして
遠隔操作?じゃないけど指導的なこともしたりしてましたなー
わたしより歳上の人もいたと思う…うろ覚えですが。

あー時間がきてしもうた。
また痛いのは次回に続く!