読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいはいつもおいかけない。

兼業主婦の道楽!

予期せぬお盆休み

お盆休み関係ないのに子どもが体調不良でお休み!
もちろん、充実してないよ!

どもーまこすです。

青空エール全巻読みました。
わたし、白翔吹奏楽部OBです。
当時のことは漫画通りです。鬼のような三年間でしたよー
多分わたしは一番よい時代の最後だったと思うけど
その分まじつらかったよー

そんな高校時代。

そっから5年もせず、水商売の世界に浸かってみたりする、そんなアバンギャルドなわたし。←使い方あってるかはわかんない。
やっぱり夜やっているときは常識が常識じゃないみたいなところあって
面白かった。
友達もみんなサバサバっとしててさー
ホストも活気があったと思うのよねー今を知らんけども。
はとバスのホストツアーでもいこうかな(笑)

やっぱり売れてる人って喋れるし、気もつかえる。
よく見てる?んだよねー
でもわたしがやっていた仕事(昼)もそういうのをすごい求められる職場だったから
接客業の人ってそれが当たり前だと思ってた。
美容師は技術+接客力でしょ?
アパレルは服+接客力でしょ?
飲食店は食べ物+接客力でしょ?
じゃあ水商売は?
お酒はすげー高いし、フルーツ盛って全部千疋屋なの?くらいの価格だし
でもほんとはもっと安く買えるし…(笑)
だから接客力だけで売り上げを叩く、史上最強の接客業だとわたしは思ってるのよねー
これは今でもそう。
サービス料25%ってすごくない?
鏡月とか5000円以上するんだよー

まじ、お祭りマジック的な?
いや、払ってたけどね!!

いまだになくならないから一定の需要があるってことだよねー
でもそんな中でつまんないと思うなら鏡月の5000円も払うの損だし、それを高いと思わせないのはその鏡月を5000円払ってもいいという付加価値をつける接客力があるべきだと思うんだよねー

なんか鏡月の回し者みたいだけども。

まぁそんなようなことをくどくどlivedoorブログに書いていて
若気の至りで行ってるホストクラブのことを書いていたらぼかして書いていたけど
やっぱりいるジャニオタもびっくりなお客に特定されるっていう事件が起きて(いっていた店はバレたがわたしとはバレていない)
アメブロになったわけですよー。

アメブロくらいになるとまたいろいろありましねー
そのうち落ち着いちゃうんですけど事件が起きるんですよー
まぁそれもまた今度書けたらと思います。
あーストレス発散!!

みんなお疲れ様!!(笑)