読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいはいつもおいかけない。

兼業主婦の道楽!

8月がおわってゆく。

なんかすごい[夏!]的なのなかったなぁ。

ども。まこすです。
満員電車がつらいです。
この誰も見ていないブログを宣伝することなくひっそりとメモメモしてんのが愉快です。

高畑Jrフィーバーがすごい中
有吉と夏目のほうが気になるわたし。
はやくなんか言ってよー、ってみんな思っている。

今年って夏あったかなー?
ってくらい秋の雰囲気ある。
しいていえば甲子園とオリンピックの結果を見るのが楽しかったよ。
道民としては北海応援してましたけど
ピッチャーがイケメンだからいつかの苫小牧の佐々木くんのようになりそうだねー!

ちなみに高校球児とはどう考えても10以上離れてる。
あひゃひゃ。

どこかで甲子園のために吹奏楽部がコンクールを断念するという記事を見ましたが
吹奏楽部のわたしとしては、それってどうなの?って思う。
どこまでみんな納得して応援してんだろうね?
三年生だったら、どうするの?これでコンクール終わり?
自分の青春を自分の希望とは違って応援してるとするならば悲しいわー
わたしが部員だったら絶対100%で応援できないと思うけどなー

わたしが高校生のとき、部活をやっていて辞めたいと思うこと確実に100回は越えていたと思う。
わたしはやめる勇気もなかったし、こんなにやっていてOBにもなれないってなんかやだなーって思ったんだよねーそのときは

なんでOBにこだわったかはよくわかんない。

わが吹奏楽部には辞めたい人が出ると全力で止めるシステムがあった。
魔のリラプラだ。
そこで辞めたい人と残る人が納得できるまで何日もかけて話し合いをする。
話し合いというワードがいまだに嫌だ。
閉館時間をもっと早めてほしいとかリラックスしたことないとか何回も思った。
たまに話し合いはサボるやつもいて、わたしも何回か欠席したと思う。
それでも辞めるやつは最終的に辞めてしまって
何人かだけ帰還したと思う。
まぁそれも2年、3年となると辞める辞めないで揉めることはないが
また違った話し合いが行われる。
合宿の話だったり、三役を決めたりパートリーダーを決めたり。
ほんとリラックスプラザで本来の過ごし方はしたことがなかった。

これで甲子園出るから応援に集中とか泣ける。

ちなみにわたしの時代は野球部の応援はコンクールメンバー外とOBになります。
私はポンポン作って振ってた気がします。
だってチアなんかなかったしねー

甲子園見てて思うけど、甲子園出るところともなるとチアってあんのかなー

あと必殺仕事人は顧問の先生がトランペット吹いてたと思う。

そのうち映画も見たいけど、違うところで泣く気がします(笑)